社会

さいたま市大宮盆栽美術館に行ってきた!見どころや周辺ガイドは?

世界が注目する日本の伝統美“BONSAI(盆栽)”――そんな日本を代表する名品を100点以上も所蔵している世界初の公立の盆栽ミュージアム、さいたま市大宮(おおみや)盆栽美術館に行ってきました。

鉢の中に大自然の美を凝縮して映した盆栽は、ジャパン・クールのアートの一つとして、世界中に感動を広げています。盆栽の聖地・さいたま市で、あなたも盆栽の世界に触れてみませんか。

続きを読む

浅草ほおずき市に行ってきた!値段と混雑状況やお勧めトイレは?

都の夏に涼を呼ぶ――浅草ほおずき市2017が7月9日(日)から、始まりました。夏祭り大好き人間のわたし、さっそく行ってきましたよ!

行ってみなけりゃ、分からない。実際に足を踏み入れた人間だけが書ける、浅草ほおずき市2017現地リポートですよ! 体験者だけが語れる完全攻略ガイドです。

続きを読む

浅草ほおずき市2017いつから?上手な選び方や値段に散策ガイドも!

東京・下町の夏の風物詩〈浅草(あさくさ)ほおずき市(いち)〉が7月9日(日)と10日(月)の2日間、台東区浅草の浅草寺(せんそうじ)で始まります。

ほおずき市の由来や、ホオズキの上手な選び方、値段や、ほおずき市に行ったついでに寄りたい浅草散策ガイドをリサーチしました。

続きを読む

富士登山2017ご来光を見る費用は?頂上への持ち物や服装に注意点!

今年も7月1日に、富士山(3776.12メートル)の山開きが行われ、あいにくの暴風雨の中、約80人が山頂に登りましたが、ご来光(日の出)は拝めず、記念写真を撮るだけで下山してゆきました。

7月から9月10日までの72日間、富士登山のシーズンが始まります。富士登山の経験者として費用や、ご来光を見るためには、さらに頂上を目指すための持ち物や服装などの注意点を緊急リサーチしました。

続きを読む

入谷(いりや)朝顔市2017いつから?上手な選び方や値段に行き方も

東京・下町の初夏の風物詩、入谷(いりや)の朝顔市がいよいよ7月6日(木)、7月7日(金)、7月8日(土)の3日間、5:00から23:00まで開かれます。夏の日々を毎朝、朝顔の花を見て、楽しみませんか。きっと、心が癒(い)やされるはずです。

でも、地元の人はともかく、初めて行くという人は不安ですよね。どう行ったらいいのか、朝顔の値段はいくらか、それと上手な朝顔の選び方は? 初めてのあなたのために毎年、欠かさず朝顔市に駆け付けるわたしがスペシャルアドバイスです。

続きを読む

アルチザン・ド・ラ・トリュフのポテトチップス!値段や買い方は?

アルチザン・ド・ラ・トリュフのポテトチップスが、大人気です。フランス・パリにあるトリュフ専門店の作るトリュフ入りの高級ポテトチップスです。スーパーやコンビニに並ぶ国産のポテトチップスとは、ひと味もふた味も違うポテトチップス。

ちょっとした贈り物や、ホームパーティーのオードブルでも人気なんですって。これは、ぜひ試してみなければ。アルチザン・ド・ラ・トリュフのポテトチップスの値段や、お得な買い方をリサーチしてみました。

続きを読む

ニワトリまさひろ(天王寺動物園)の奇跡!3回生き延びた幸運は?

2017年は酉年(とりどし)。干支(えと)の動物ニワトリとして、話題のニワトリまさひろくん(1)が大人気です。ニワトリまさひろくんのいる大阪市天王寺(てんのうじ)動物園では、年賀状に写真を使おうと、カメラを手にした大勢のお客さんが殺到しています。
ニワトリまさひろくん、何と3回も絶体絶命の「死のピンチ」を乗り越え、生き延びた「奇跡のニワトリ」なんですって。え、どういうこと? 酉年直前、緊急リサーチしてきました。

続きを読む