ドラフト2019の指名リスト!プロ野球12球団の1位とウエーバー方式の2位以降を掲載












スポンサードリンク




プロ野球ドラフト会議2019の12球団の指名結果を速報します。注目の佐々木朗希投手(大船渡)、奥川恭伸投手(星稜)、森下暢仁投手(明大)を指名するのは? リアルタイムでリポートします。

スポンサードリンク

1位は重複抽選、2位以降はウエーバー方式

プロ野球ドラフト会議2019は、10月17日午後5時から、東京都港区の〈グランドプリンスホテル新高輪〉の国際館パミールで、セ、パ12球団が参加して行われます。

指名人数は、1球団10人以内。終了後、合計120人に達しない場合、希望球団による育成選手ドラフトが行われます。

1位指名は、12球団が同時に行います。指名が重複した場合、抽選で決定されます。抽選に外れた球団は再度指名して、重複したら再度抽選。これを12球団の1位指名が確定するまで繰り返してゆきます。

2位以降は、公式戦の最下位球団からウエーバー方式で指名してゆきます。セ、パの順番は隔年で、今年はセ6位ヤクルトから始まり、パ6位オリックス、セ5位中日と、セ、パが交互に繰り返してゆきます。

3位指名は、パ1位の西武から折り返して、セ1位巨人と指名してゆきます。

佐々木朗希はロッテ、奥川恭伸はヤクルト

2019ドラフト会議 1位指名
球団 1回目 2回目 氏名 守備 所属 抽選者
ヤクルト 奥川恭伸 投手 星稜 高津臣吾監督(50歳)
オリックス ×石川昂弥(3球団) ×河野竜生 宮城大弥 投手 興南 福良淳一GM(59歳)
中日 石川昂弥 内野手 東邦 与田剛監督(53歳)
日本ハム ×佐々木朗希(4球団) 河野竜生 投手 JFE西日本 川村浩二球団社長(58歳)
広島 森下暢仁 投手 明大 佐々岡真司監督(52歳)
ロッテ 佐々木朗希 投手 大船渡 井口資仁監督(44歳)
阪神 ×奥川恭伸(3球団) 西純也 投手 創始学園 矢野燿大監督(50歳)
楽天 ×佐々木朗希(4球団) 小深田大翔 内野手 大阪ガス 石井一久GM(46歳)
横浜 森敬斗 内野手 桐蔭学園 ラミレス監督(45歳)
ソフトバンク ×石川昂弥(3球団) 佐藤直樹 外野手 JR西日本 工藤公康監督(56歳)
巨人 ×奥川恭伸(3球団) ×宮川哲 堀田賢慎 投手 青森山田 原辰徳監督(61歳)
西武 佐々木朗希(4球団) 宮川哲 投手 東芝 辻発彦監督(60歳)

横浜が森健斗を単独指名、広島は森下

注目の1位は、スポーツ紙の予想に反して、横浜が地元・神奈川の森健斗内野手(桐蔭学園)を単独指名。

オリックスは、佐々木朗希投手(大船渡)ではなく、石川昂弥内野手(東邦)を指名。

石川昂弥内野手を指名すると報じられていた楽天は、やっぱり佐々木朗希投手を指名。

逆に、佐々木朗希投手を指名すると見られていたソフトバンクは石川昂弥内野手をしめいしました。

この結果を受けて、まず奥川恭伸投手(星稜)の抽選が始まりました。

ヤクルト・高津臣吾監督(50歳)、阪神・矢野燿大監督(50歳)、巨人・原辰徳監督(61歳)の順でくじを引きます。

開封すると、いちばん左端のヤクルト・高津臣吾監督が高々と右手を上げて、ガッツポーズ。

奥川恭伸投手の交渉権は、ヤクルトが獲得しました。

奥川恭伸「対戦したいプロの打者は挙げられません」

大喜びのヤクルト・高津臣吾監督。

1位指名を聞いて、奥川恭伸投手は、チラッと驚いた感じでしたが、すぐにニッコリ。

アナウンサーから、対戦したいプロの打者を問われると、奥川恭伸投手は、

「どの打者も素晴らしいので、挙げられません」

と大人の対応。

一方、舞い上がった高津臣吾監督と対照的でした。

紅林はオリックス、及川は阪神、武岡はヤクルト

 

2019ドラフト会議 2位以降のウエーバー指名順
球団 氏名 所属 守備
2位 ヤクルト 吉田大喜 日体大 投手
オリックス 紅林弘太郎 駿河総合 内野手
中日 橋本侑樹 大商大 投手
日本ハム 立野和明 東海理化 投手
広島 宇草孔基 法大 外野手
ロッテ 佐藤都志也 東洋大 捕手
阪神 井上広大 履正社 外野手
楽天 黒川史陽 智弁和歌山 内野手
横浜 坂本裕哉 立命館大 投手
ソフトバンク 海野隆司 東海大 捕手
巨人 太田龍 JR東日本 投手
西武 浜屋将太 三菱日立パワーシステムズ 投手
3位 西武 松岡洸希 独立・武蔵 投手
巨人 菊田拡和 常総学院 内野手
ソフトバンク 津森宥紀 東北福祉大 投手
横浜 伊勢大夢 明大 投手
楽天 津留崎大成 慶大 投手
阪神 及川雅貴 横浜 投手
ロッテ 高部瑛斗 国士舘大 外野手
広島 鈴木寛人 霞ヶ浦 投手
日本ハム 上野響平 京都国際 内野手
中日 岡野祐一郎 東芝 投手
オリックス 村西良太 近大 投手
ヤクルト 杉山晃基 創価大 投手
4位 ヤクルト 大西広樹 大商大 投手
オリックス 前佑囲斗 津田学園 投手
中日 郡司裕也 慶大 捕手
日本ハム 鈴木健矢 JX-ENEOS 投手
広島 韮沢雄也 花咲徳栄 内野手
ロッテ 横山陸人 専大松戸 投手
阪神 遠藤成 東海大相模 内野手
楽天 武藤敦貴 都城東 外野手
横浜 東妻純平 智弁和歌山 捕手
ソフトバンク 小林珠維 東海大札幌 内野手
巨人 井上温大 前橋商 投手
西武 川野涼多 九州学院 内野手
5位 西武 柘植世那 Honda鈴鹿 捕手
巨人 山瀬慎之助 星稜 捕手
ソフトバンク 柳町達 慶大 内野手
横浜 田部隼人 開星 内野手
楽天 福森耀真 九産大 投手
阪神 藤田健斗 中京学院大中京 捕手
ロッテ 福田光輝 法大 内野手
広島 石原貴規 天理大 捕手
日本ハム 望月大希 創価大 投手
中日 岡林勇希 菰野 投手
オリックス 勝俣翔貴 国際武道大 内野手
ヤクルト 長岡秀樹 八千代松陰 内野手
6位 ヤクルト 武岡龍世 八戸学院光星 内野手
オリックス ―――
中日 竹内龍臣 札幌創成 投手
日本ハム 梅林優貴 広島文化学園大 捕手
広島 玉村昇悟 丹生 投手
ロッテ ―――
阪神 小川一平 東海大九州 投手
楽天 瀧中瞭太 Honda鈴鹿 投手
横浜 蝦名達夫 青森大 外野手
ソフトバンク ―――
巨人 伊藤海斗 酒田南 外野手
西武 井上広輝 日大三 投手
7位 西武 上間永遠 独立・徳島 投手
巨人 ―――
ソフトバンク ―――
横浜 浅田将汰 有明 投手
楽天 水上桂 明石商 捕手
阪神 ―――
ロッテ ―――
広島 ―――
日本ハム 片岡奨人 東日本国際大 外野手
中日 ―――
オリックス ―――
ヤクルト ―――
8位 ヤクルト ―――
オリックス ―――
中日 ―――
日本ハム ―――
広島 ―――
ロッテ ―――
阪神 ―――
楽天 ―――
横浜 ―――
ソフトバンク ―――
巨人 ―――
西武 岸潤一郎 独立・徳島 外野手

大船渡の佐々木朗希(ろうき)の出身中学や家族は?163kmにドラフト球団が熱視線!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください