ヒトリエのwowaka(ヲワカ)の死因は?急死の状況や告別式やお別れの会の予定は?












スポンサードリンク




ロックバンド〈ヒトリエ〉のボーカル&ギターで、ボカロP「現実逃避P」としても知られるwowaka(ヲワカ)さんが4月5日、急性心不全のため、31歳で亡くなりました。4月8日、バンドの公式サイトで発表されました。

wowakaさんの死の状況や、死因は? 告別式やお別れの会は開かれるの? あるとしたら、いつ? 緊急リサーチしてみました。

スポンサードリンク

京都ライブの前日に死亡

4月8日〈ヒトリエ〉の公式サイトの「NEWS」に「ヒトリエからのお知らせ」という記事がアップされました。

「訃報

ヒトリエのボーカル・ギターのwowakaは、

4月5日に急性心不全のため、永眠致しました。

享年31歳でした。

謹んで皆様にお知らせ致します」

wowakaさんの訃報に驚かれた方は、すごく多いんじゃないでしょうか。
だって、まだ31歳ですよ。

しかも〈ヒトリエ〉は2019全国ツアー「Coyote Howling」の真っ最中で、3月30日(土)には、新潟市のライブホール〈GOLDEN PIGS RED STAGE〉でライブを終えたばかりだったんです。

wowakaさんもライブ終了当日に、ツイートしています。

また、新元号「令和」が発表された4月1日にも、wowakaさんはツイートしています。

これを見る限り、4月1日までwowakaさんは元気だったことが分かります。

さらに、4月6日(土)には、京都のライブハウス〈磔磔(たくたく)〉で、7日には岡山市の〈CRAZYMAMA 2nd Room(クレイジーママ・セカンド・ルーム)〉でライブが予定されていました。

ライブの前日、4月5日に、wowakaさんは亡くなったんです。急死も急死ですよね。


 

心不全は、死因ではない

ご承知の通り、心不全とは結果であって、原因ではありません。

難しい書き方ですが「心不全」とは「心臓が動いていません」ということ。

つまり、単に死んでいますとだけしか、伝えていないんです。

例えば、自殺しても心不全。オーバードースでの不慮の死も、心不全なんです。

だから「心不全」は、本当の死因ではありません。

ある朝、起きてこなかったので、部屋に様子を見に行ったら死んでいたということは結構、よくありますよね。

しかし、それは高齢者や中高年が圧倒的に多いです。まだ31歳のwowakaさんに、ちょっと考えられないです。

死亡の翌々日にスピード葬儀

公式サイトでは、さらに、このように伝えています。

「これまでwowaka、ヒトリエを応援してくださった方々に深く感謝申し上げます。

なお、葬儀につきましては、ご遺族の意向により近親者のみで執り行われました」

これな! 4月5日(金)に亡くなって、4月8日(月)には「葬儀は……近親者のみで執り行われました」。

ものすごく早くないですか。wowakaさんの居住地は分かりませんが、仮に東京都内だとしたら、混雑しているので死去から荼毘(だび)まで平均6日は待たされますよ。

それを死んだ翌日か翌々日、土日にスピード葬儀を行っているんです。よっぽど、早く葬儀を行いたかった事情があるのでしょうね。

その事情とは何か、現段階では分かりません。何か、分かった時点で、ここに追記してゆきますね。

突然の死に、メンバーはショック

公式サイトでは〈ヒトリエ〉のメンバーたちから、wowakaさんへの追悼の言葉が載せられています。

イガラシ
「今だってまだ、ステージでwowakaがギターを弾き始めるあの瞬間を待ってる。

客席にはみんなが居て、右手を振りかぶったリーダーがでかい音を出したら、人生で1番幸せな時間が始まる。

どれだけ虚勢を張ったって、正直まだ、何も手につきません。

腹は減らないし、うまく眠れもしません。

wowakaと出会ってからのことをしっかり思い返すことも出来ません。

涙は止まりません。

もう4人での演奏を見せられないこと、本当にごめんなさい。

それでもおれはこの世で唯一のwowakaが選んだベーシストだから、wowakaが好きだと言ってくれたベースを鳴らすことを絶対に止めません。

リーダーいつでも聞きにきてよ。

おれ明日もうまくなるよ」

シノダ
「リーダーごめん、ジャズマスもうちょい借りるね。
いつんなるかわかんないけどちゃんと返すから、あっちで待っててくんねえかな」

ゆーまお
「wowaka、あまり俺たちの事を長く深く話すようなことなんて特にないんだけどさ、wowakaが曲を作って、俺たちが楽器を持って、曲が出来上がって、ライブで演奏して、音を鳴らしているあの時間は、本物だったな。あと、良い音が出るって最高だよな。

俺の伝わらない文章で不器用なことばかり言って困らせてごめん。

ありがとうね。俺これからも頑張るわ」

考えられるwowakaの死因は?

これらの文章を読んで、他のメンバーの現実を受け止められない状況がよく伝わってきますよね。

例えば、ガンなどの病死だったら、これほどまでショックは受けないのではないでしょうか。ある程度、死期は予期できるので。

また、交通事故などの事故死だったら、事故死ときちんと伝えると思います。

なので、病死でもなく、事故死でもない。

考えられるとしたら、不慮の死だったと思われます。日常の中の思わぬ死って案外、多いですよね。

わたしの義実家のお隣さんでは、おばあさんが入浴中に死亡しているのを発見されました。警察が何度も検視に来ていました。

あと、道で転倒して死ぬ人も結構います。年間5000人の人が、転倒事故で負傷しているんです。

しかし、それだって、死んで数日以内のスピード葬儀は行わないですよね。

あくまでも推測ですが、wowakaさんほどの著名人が死去すれば、ファン以外にも、いろんな関係者が弔問に訪れるでしょう。

そうなったら、迎えるほうとしては白布を取って、

「顔を見てやってください」

となります。

それが嫌なので、顔を見てもらいたくないので、近親者らはwowakaさんのスピード葬儀を執り行ったと考えられます。ていうか、それしか考えられません。

お別れの会、現段階では予定なし

現段階では、一般の方への「お別れの会」みたいな集まりは、告知されていません。

しかし、残りのメンバーが音楽活動を続けてゆくと明言している以上、何らかの集まりが急きょ、開かれるかもしれません。

それも判明次第、ここで追記してゆきますね。

まだ31歳だった若き音楽家、wowakaさんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください