エリカ&マリナのWiki風プロフ!高校や両親の出会いに彼氏はいる?












スポンサードリンク




動画アプリ〈TikTok(ティックトック)〉で大人気の女子高生姉妹、エリカ&マリナ。2人合わせてフォロワー100万人超えの美人姉妹ですが、詳しいプロフィールは、まだ明らかになっていません。

2人の高校はどこ? お父さんは何をしている人? お父さんとルーマニア人のお母さんのなれそめは? 彼氏はいるの? とっても気になりますよね。なので、リサーチしてみました。

スポンサードリンク

原宿ストリート、姉妹でスカウト

名前:エリカ(Erika)
生年月日:2000年5月5日生まれ(18歳)
家族:日本人の父、ルーマニア人の母モニカさん(38歳)、妹マリナ
出身地:東京都
身長:158センチ
スリーサイズ:B87 W64 H90センチ
靴サイズ:24.5センチ
血液型:B型
趣味:料理
特技:ダンス
所属事務所:芸映プロダクション(東京都目黒区)、レガロ(東京都港区)※共同マネジメント

名前:マリナ(Marina)
生年月日:2001年11月3日生まれ(17歳)
家族:日本人の父、ルーマニア人の母モニカさん(38歳)、姉エリカ
出身地:東京都
身長:151センチ
スリーサイズ:B83 W54 H88センチ
靴サイズ:24.5センチ
血液型:B型
趣味:音楽鑑賞、ダンス
特技:歌
所属事務所:芸映プロダクション(東京都目黒区)、レガロ(東京都港区)※共同マネジメント

2人が芸能界デビューのきっかけになったのは2014年1月、家族全員で原宿に行ったときのことです。
街を歩いていて、母モニカさんが最初に声を掛けられたんですって。

モニカさんは宗教の勧誘かと思ったんですって。

でも、エリカさんだけは直感的に閃(ひらめ)いたんです。

「来た!」

声を掛けたのは、今の所属事務所〈レガロ〉の人でした。

改めて話を聞いて、エリカさんとマリナさんは〈レガロ〉に入ることに決めたんです。

スカウトされたときの2人の画像がありますよ。左がエリカさん、右がマリナさんです。一見して華やかな雰囲気のハーフ姉妹ですよね。

若い頃には母国ルーマニアでプロ歌手を目指していたモニカさん。

そんなDNAが受け継がれたのか、エリカさんは元々、芸能界志向が強かったんです。

エリカ「元々、写真を撮られることが好きで、ずっとテレビに出たいと思ってました。小さい頃、よくビデオカメラで撮ってもらっていて『今、3チャンネルにいます』とか言って、自分が教育テレビに映ってると思い込んでましたね(笑)」

マリナさんも、どうしても、テレビに出たかったんですって。

マリナ「私は小さい頃『大!天才てれび』(NHK Eテレ)に、めっちゃ出たかったんです。『出たい』と言って泣いたりするほどで……(笑)」

なるほど。しっかり者の姉と天真爛漫(らんまん)の妹は、昔っからの地なんですね(笑)。

エリカ&マリナの両親のなれそめ、仕事は?

エリカさんとマリナさんの両親のなれそめは、明らかにされていません。

でも、推測はできますよ。

日本生まれで日本育ちのエリカさんとマリナさん。

2人が生まれたのは2000年と2001年ですよ。

逆算すると、母モニカさんは18歳か19歳です。

まあ、サバ読みがあるかもしれないので(笑)、20歳前後としましょう。

その若さで、ルーマニアから日本に来たのです。

おそらく留学ではなく、ダンサーや歌手など芸能活動のために来日したんでしょうね。

ほら、よく東京の錦糸町(きんしちょう)や上野辺りに、ロシアンパブがあるじゃないですか。

ロシアンパブといってもロシア人だけではなく、ウクライナ人やルーマニア人もいます。

もしかしたら、そんな場所で、ご両親は出会ったのかもしれません。

ルーマニア人ダンサーとお客さんとして、あるいは、芸能プロ関係者として。

そう考えると、エリカさんとマリナさんが、幼い頃から芸能界入りを強く願っていたことが理解できますよね。

あるいは、ダンスが得意なのも、モニカさんの影響なのかもしれません。

いずれにせよ、エリカさんとマリナさんのお父さんは、相当にリッチな方だと思います。

よく娘は父親に似るって言うけれど、2人を見ていると、確かにモニカさんの遺伝も部分もあるけれど、微妙に日本的な美しさも受け継いでいますよね。

やっぱり、2人のお父さんも美男子なのだと思います。

そんなお父さんに一目ぼれで、モニカさんは結婚に踏み切ったんでしょうね。

〈TikTok〉で大ブレーク

エリカさんとマリナさんは最初〈Vine(ヴァイン)〉という動画共有サービスで、動画を撮っていたんですね。

2013年1月に〈Vine〉はサービス提供を開始しましたから、2人がまだ小学生のときですね。

2人は動画を投稿していたんですが、さほどフォロワーは伸びず、4万人程度だったそうです。

それでも、一般人には驚異的ですが(汗)。

2017年1月に〈Vine〉がサービスを終了してからは、2人は投稿の場を失って、

マリナ「だから、TikTok始めるまで、2年ぐらい、ずっと何もやってなかったよね」
エリカ「普通に、学生やってました(笑)」

しかし、2016年9月〈TikTok〉がサービス提供を開始すると、

エリカ「日本人ユーザーも多く、反応が、すごく良かったんです。動画を撮るモチベーションも上がって投稿していたら、いつのまにか、フォロワーさんが何万人もって数になってました」

エリカ&マリナの高校は? 可能性のある4校

エリカさんとマリナさんは2011年、3カ月間だけ、ルーマニアの小学校に通っていました。

東日本大震災の後、いったんルーマニアに戻ろうという話になって、いとこと同じ小学校に通いました。

これから導き出せる推論。

2人は、おそらく公立小学校に通っていたんだと思います。

年子のエリカさん、マリナさんですから、一般的に、私立中学のお受験は困難ですよね。
塾通いの費用や学費だけでも負担が大変です。

なので、2人は中学も、公立に進んだのではないかと思います。

中学1年と小学6年で、スカウトされた2人です。

中学は共に公立で、でも、高校は芸能活動に理解のある私立高校に進んだのではないでしょうか。

しかし、私立高校には芸能活動を禁止している学校もあります。

そう考えると、可能性のある高校は、芸能活動に理解のある(出席不足でも単位をくれる)高校ですよね。

芸能コースのある高校と言えば、堀越(ほりこし)高等学校(東京都中野区)か、日出(ひので)高等学校(東京都目黒区)が有名ですよね。

芸能人でも茶髪・金髪が原則禁止の堀越。そう言えば、エリカさんとマリナさんは、黒髪がデフォルトですよね(笑)。

一方、日出高校(2019年度から目黒日大高校)はJR目黒駅に徒歩5分と近く、移動に便利です。日出高校から所属事務所〈芸映〉まで、わずか3.2キロ、車で9分ですよ。

う~ん、どっちも怪しい(笑)。

他に考えられるとしたら、クラーク記念国際高等学校・東京キャンパス(東京都新宿区)、東海大学附属望星高等学校(東京都渋谷区)などがあります。

両校は、通信・単位制の高校で、個人に合わせた柔軟なカリキュラムを取れるんですよね。

例えば、金曜日はどうしても休まなければならないときには、その日はWEB授業を視聴すればいいとか。

なまじっか、一人きりの通信制よりも、みんなと触れあえる通信・単位制の高校のほうが、卒業が楽な気がするんですよ。

なので、私の予想です。

◎本命…東海大附属望星
〇対抗…クラーク記念国際
▲単穴…日出
△連下…堀越

共に年上志向、高校に彼氏はいない!?

2人は2018年6月11日発売の「週刊ヤングマガジン」28号で、グラビア初登場。

たちまち、ネット上では話題に。

「この姉妹、可愛すぎる」「え?誰なの?めっちゃ気になる」「この可愛さは暴力だ」

2人とも水着写真を撮ることに、まったく恥ずかしさは感じなかったとか。

セクシーポーズは、お母さん仕込みの直接伝授とか(笑)。

そんなブレークした2人に彼氏はいるのでしょうか? モテモテの2人です。めちゃめちゃ、いそうな感じですよね(笑)。

しかし、意外に、エリカさんの好みは年上タイプでした。

エリカ「私は年上が好きです。同い年と話が合わないから(笑)」

マリナさんは、ガッチリ系の男性が好みですって。

マリナ「ちょっと太ってる人が好き。筋肉の上に脂肪がついたみたいな。芸能人だと、鈴木亮平さん!」

おおっ「西郷(せご)どん」。

何だかんだ言って、2人とも年上志向じゃないですか。

なので、高校の同期生の彼氏はいそうにありませんよね。

歌手をあきらめ、将来はマルチタレントに

エリカさんとマリナさんは将来、マルチタレントを目指しています。

歌手としてのレッスンも受けて、デビュー直前までいきましたが、

エリカ「やっぱり、歌手はやりたいことじゃないと思い、辞めてしまったんです」
マリナ「ほかの歌手の楽曲を、カバーする形でやってたので……」
エリカ「これじゃ、自分たちは表現できないと思って。これは私たちじゃないって」

そうだったんですか。

画像では、めちゃめちゃ可愛いエリカさんとマリナさんですが、実は、意外に身長が低いんです。

エリカさん158センチ、マリナさん151センチ。17歳のマリナさんは、もっと伸びるかもしれませんが、160センチは超えられないかもしれません。

ちょっと、モデルは無理ですね。日本国内では通じるかもしれませんが、海外では通用しないでしょう。

ちなみに、2人とも英語は話せないんですって(笑)。

やっぱり、マルチタレントを目指すのが正解みたいです。

今、最も旬のグラビアアイドル、エリカ&マリナを、これからも応援してゆこうと思います。

https://t.tiktok.com/i18n/share/video/6507556629393706241

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください