大谷翔平と田中将大の視聴方法は?29日ヤンキース戦がテレビ中継!












スポンサードリンク




4月29日(日)午前10時7分(日本時間)から、アナハイム・エンゼルスの大谷翔平(おおたに・しょうへい)選手(23歳)とニューヨーク・ヤンキースの田中将大(たなか・まさひろ)投手(29歳)の初対決となるメジャーリーグの試合が、エンゼルスの本拠地アナハイムで行われます。

注目の好勝負のネットやテレビでの中継時間や視聴方法、無料で見る方法などをリサーチしてみました。

スポンサードリンク

メジャー初対決へ、過去の対戦は田中将大が圧倒

大谷翔平選手は4月25日(以後いずれも日本時間)に、昨季王者のヒューストン・アストロズ戦に、投手として先発登板しました。

6回1死まで投げて被安打6、4失点、7奪三振で、大谷翔平選手は勝ち負けがつかなかったものの、その後、打線が奮起して8-7でチームは勝利しました。

いわゆる“大谷効果”で、世界一軍団に敵地で2勝1敗と勝ち越しました。

エンゼルスはアメリカン・リーグ西地区で現在2位、0.5ゲーム差で、アストロズと首位を争っています。

3月17日の登板でできた右手中指のマメも問題なく、大谷翔平選手は4月26日の登板翌日は試合に出場せずに室内練習場で調整するにとどめました。

4月27日は休養日で、チームは全員、身体を休めました。

そして休養日明けの4月28日、いよいよエンゼルスとヤンキースの3連戦が、始まります。
メジャーリーグ公式ホームページによると、ヤンキースの予告先発は4月29日が田中将大投手です。

この試合で、大谷翔平選手と、田中将大投手のメジャー初対決が、エンゼルスの本拠地〈エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム〉(米カリフォルニア州アナハイム)で行われます。

大谷翔平選手はおそらく、初戦の4月28日も休養日に充て3日間、身体を休めた後の第2戦から、4番指名打者として出場する見込みです。

対するに、田中将大投手は4月24日のツインズ戦で先発登板、7回2死まで投げて被安打3、1失点、奪三振5でした。

田中将大投手は今シーズン、防御率こそ5.28と高めですが、5試合に先発して3勝2敗とゲームをきっちりとつくっております。

大谷翔平選手と田中将大投手は、大谷翔平選手がルーキーだった2013年シーズンに実現しています。

そのときは、11打数0安打6三振と、大谷翔平選手は、田中将大投手に手も足も出ませんでした。

まさに貫禄(かんろく)の違いを見せつけられた形ですよね。

2013年の日本一を置き土産に、田中将大投手は翌2014年、メジャーリーグのヤンキースに移籍しました。

あれから5年、田中将大投手を追いかけるようにメジャーリーグ移籍を果たした大谷翔平選手が打者として、どれだけ力をつけたのか、証明される日が来ました。

エンゼルスの地元紙〈オレンジ・カウンティー・レジスター〉は、

「日本では、メガイベントになるだろう」

と、2人のメジャー初対決をあおっています。

テレビ中継は〈NHK BS1〉と〈スカパー!〉の〈J SPORTS〉で

改めて、4月29日(日)に行われる大谷翔平選手と田中将大投手のメジャー初対決を視聴する方法をチェックしました。で

まず、最もリアルタイムでライブ中継を見られるのが〈NHK BS1〉です。

〈NHK BS1〉のホームページを見ると、4月29日(日)10:00~12:20まで2時間20分の予定でライブ中継されます。

解説は元広島、ヤクルトの4番打者・小早川毅彦(こばやかわ・たけひこ)さん(56歳)と巨人、日本ハム、レッドソックス、ソフトバンク、アスレチックス、横浜DeNAと投手で活躍した岡島秀樹(おかじま・ひでき)さん(42歳)、実況は藤井康生(ふじい・やすお)アナウンサー(61歳)で中継します。

画面も大きく、画質も良く、日曜の朝から外出しない方は〈NHK BS1〉で視聴するのが一番いいですよ。

https://goo.gl/3Cq6qC

CS(衛星放送)なら〈スカパー!〉の〈J SPORTS(ジェイ・スポーツ)〉が4月29日(日)10:00~14:00まで、実に4時間も中継します。
https://goo.gl/ykPmwZ

解説は阪神、アスレチックス、ジャイアンツ、楽天などで投手として活躍した藪恵壹(やぶ・けいいち)さん(49歳)、スポーツライターのAKI猪瀬(アキ・いのせ)さん(48歳)、実況は近藤祐司(こんどう・ゆうじ)アナウンサー(44歳)です。

〈NHK BS1〉の中継は、試合途中で終わってしまう可能性があります。

その点〈J SPORTS〉なら、たっぷり見られるし、安心ですよね。

もっとも有料なので、未加入の方は、新たに入る必要がありますよ。

でも、アンテナなど設備が整っていれば、ネットで申し込みしてから、約30分で視聴できるようになるんです。

しかも、新加入の方は、最初の月がゼロ円! 実質無料で見られちゃんです。

もちろん、2カ月目から、基本料421円(税込み)+視聴料2469円(税込み)の合計2890円を支払わなければなりません。

でも、最初の月だけ視聴して、途中で解約しちゃったっていいんですよ。

〈スカパー!〉は〈J:COM〉などのケーブルテレビでも見られますので、ご自宅で加入していないかどうか、チェックするのを忘れずにね。

ネット中継なら断然〈DAZN〉

インターネットでの中継なら〈DAZN(ダ・ゾーン)〉が、一番のお勧めです。

イギリスのスポーツ専門メディア〈パフォーム・グループ〉が運営するスポーツ専門の動画配信サービスです。

4月29日(日)は、試合開始から1時間遅れの11:07から、ネット中継します。

https://goo.gl/PVWk7e

解説はスポーツジャーナリストの福島良一(ふくしま・よしかず)さん(61歳)、実況は中山正敏(なかやま・まさとし)アナウンサー(51歳)です。

〈DAZN〉は有料ですが、こちらも〈スカパー!〉同様、最初の月はゼロ円。しかも、途中で解約しちゃったっていいんです。

2カ月目以降、月額1890円(税込み)が掛かります。

しかも、ドコモのユーザーの方なら、月1058円の負担で済むんですよ。

ネット中継なら断然〈DAZN〉だぞーん(汗)。

他のネット中継では〈MLB.TV(エムエルビー・ティービー)〉という米国のサイトがあります。

でも、実況や解説は英語で行われるし、画面での表示も英語です。

一般の方には、ちょっとお勧めできません。

しかも、月24.99ドルかかります。

4月27日現在、みずほ銀行の外貨両替は1ドル106.35円ですので、このレートを当てはめると2658円と〈スカパー!〉より高くついちゃいます。

なので、当ブログでは問題外として、外させていただきます。

以上、4月29日(日)の大谷翔平選手と田中将大投手のメジャー初対決を視聴する方法をリサーチしてみました。

肝心の対決の予想ですが、わたしは大谷翔平選手が、田中将大投手から初ヒットを打つのではないかと見ています。

指名打者として大谷翔平選手は、眼の前の田中将大投手との対戦に集中すればよいのですが、田中将大投手は先発として最低5回までを投げ切って、ゲームを形作るという大切な役目があります。

その分だけ、大谷翔平選手が有利なのかなあと思います。

いずれにせよ、2人のメジャー初対決を見逃したら、ダメですよ! 当日は、中継を見て応援しましょう。

大谷翔平の彼女は?9歳年上の地方局アナと熱愛説!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*