安室奈美恵の引退の理由!京都のマンション購入で再婚の可能性は?












スポンサードリンク




キャンディーズ解散(1978年)、山口百恵さん引退(1980年)以来の衝撃が、日本に、世界に走りました。歌手・安室奈美恵(あむろ・なみえ)さん(40歳)が誕生日の9月20日、2018年9月16日に引退することを公式ホームページで発表しました。

いったい、なぜ――呆然(ぼうぜん)となった人が、日本中に続出しました。わたしも、その一人です。引退の理由は? 京都市の高級マンション購入で、引退後に再婚する可能性は? 緊急リサーチです。

スポンサードリンク

SNSでは、悲鳴があふれ……

突然の発表に、SNS上では、悲鳴があふれました。

歌手・高橋みなみさん(26歳)はツイッターで

「安室奈美恵さんのニュースに驚きすぎて、、」

モデル・益若(ますわか)つばささん(31歳)は、同じくツイッターで

「え、、、安室奈美恵様引退発表、、、私の青春、、、」

「安室ちゃんが私や私達にとってどれだけ偉大だったかなんて、140文字じゃ収めるの難しい。。最後の最後までカッコいいなぁ、、。あとは友達と語ります!」

モデル・ダレノガレ明美(あけみ)さん(27歳)は、

「安室ちゃん…引退なんて嫌だよ 寂しい…あの歌声が聞けなくなるなんて…初めて買ったCDが安室ちゃんで初めてのバイトのお給料で買ったのも安室ちゃんのアルバムだった…寂しいけど…安室ちゃんが決めた人生だから…」

木下優樹菜(きのした・ゆきな)さん(29歳)はInstagramで泣き顔の動画を公開しました。

「奈美恵様のファンの皆さん
ありがとうございます
同じきもちです。
わたしは食器を洗いながら
奈美恵様を聴いてたの

夏休みの準備しながら
いろんなことおもってきて
涙が兎(と)に角(かく)とまらなくって」

衝撃は、海外にも走りました。

台湾のテレビ局では、安室奈美恵さんの引退がトップニュースで伝えられました。

「NHKニュース7」では、メキシコ大地震に続き、安室奈美恵さんの引退を伝えました。その後、3分40秒にわたって特集。

3分40秒にわたり、特集を組みました。

メインキャスターの鈴木奈穂子(すずき・なおこ)アナウンサー(35歳)は、

「ちょっとした放心状態になりました。私はまさにその世代で、高校生のころからどの曲も聴いていましたし、メークやファッションをまねていたので、ショックですね」

と曲のリスナーだっただけではなく、茶髪、細眉、厚底ブーツの“アムラー”だったことを打ち明けました。

25周年沖縄ライブ、SUPER MONKEY’S時代の6曲を立て続けに

安室奈美恵さんの電撃引退発表――予兆や兆候はなかったのでしょうか。

実は、あったんです。

9月16日、17日の2日間、安室奈美恵さんは故郷・沖縄(おきなわ)で、デビュー25周年の野外ライブを行いました。

会場は沖縄県宜野湾市(ぎのわんし)の宜野湾海浜公園だったのですが、初日に2万6000人、2日間で5万2000人という凄(すご)いお客さんでした。

安室奈美恵さんのステージは通常、MCなしで2時間半、25曲以上を歌って、踊って、走って、最後に、

「ありがとね、バイバイ」

と挨拶(あいさつ)して、投げキッスするスタイルです。

ステージセットや、バックダンサー、コーラス、バンドとは別に、ライブの構成自体は非常にシンプルなものなんです。

しかし、今回のライブは、これまでのライブと違った点がいくつかありました。

(1)SUPER MONKEY’S (スーパー・モンキーズ)時代(1992~1996年)の、通常のライブでは歌わない、レアな曲を立て続けに披露していました。

2日間のセットリストをご紹介します。★が付いた曲が、SUPER MONKEY’S時代の曲です。

1.★TRY ME ~私を信じて~(1995年)
2.★ハートに火をつけて(1995年)
3.★太陽のSEASON(1995年)
4.★ミスターU.S.A.(1992年)※デビュー曲
5.★愛してマスカット(1993年)
6.★PARADISE TRAIN(1994年)
7.Just You and I
8.Chit Chat
9.Can You Feel This Love
10.ONLY YOU
11.a walk in the park
12.You’re my sunshine
13.Body Feels EXIT
14.Chase the Chance
15.Don’t wanna cry
16.SWEET 19 BLUES
17.Fight Together
18.Damage
19.Mint
20.Fighter
21.ROCK U
22.Let’s Go
23.Higher

アンコール
24.★GO!GO! ~夢の速さで~(1995年)
25.Strike A Pose
26.NEVER END
27.Hero

ライブの冒頭から立て続けに6曲、SUPER MONKEY’S時代の曲を歌ったので、驚かれた人が多かったです。

セットリストを教えてくれたわたしの知人(20代女性)は沖縄出身ですが、当日、野外ライブの特設会場にいて、驚いた一人です。

「いきなり、SUPER MONKEY’Sのころの曲で始まったので、アレッとビックリしました。初期のころの曲は普通は歌わないのに……。もしかして、何か重大発表があるのかな、と思いました」

(2)通常のライブでは使われない、デビュー当時のミュージックビデオを、ステージの大スクリーンに映されていた。

(3)しかも今回は、すべての楽曲の背景に流される映像に歌った年数などが表示される演出があった。

「でも、いつものラストで、何もなかったので、なんだぁ、と。地元・沖縄に帰ってきて、25周年記念のライブだからなのかな、と納得したんですが、今思うと、やっぱり引退を意識していたんですね」

引退後は京都に住み、再婚生活も

安室奈美恵さんは2016年秋、京都市内で超高級マンションを購入しています。

京阪電鉄不動産が発売した〈ザ・京都レジデンス岡崎神宮(おかざきじんぐう)〉と見られています。

5階建て全24戸のうち、安室奈美恵さんは最上階のフロアをぶち抜き、専有面積150平方メートルの4LDKにしています。

安室奈美恵さんは購入費2億円を、ローンは組まず、現金で支払いました。

引退後、安室奈美恵さんは、京都のこのマンションで暮らすのではないか、と見られています。

実は、2016年の春に行われたマンションの内覧会に、安室奈美恵さんは、落ち着いた感じの男性と一緒に参加しました。

男性の身元は不明ですが、安室奈美恵さんと親しい関係にあるのは間違いないでしょう。
安室奈美恵さんは常々、周囲に対して、こんな言葉を漏らしています。

「家族がいちばん大事。家族と静かに暮らしたい」

意中の男性と、新天地・京都で人生のリスタートをしようという考えは多分にあると思います。

そう考えたとき、引退後に再婚する可能性は、五分のフィフティーフィフティーだと思います。

安室奈美恵の引退の理由は?

もともと、安室奈美恵さんは、40歳になったときに〈節目(ふしめ)〉として引退しようと以前から考えていました。

今回、安室奈美恵さんは40歳の誕生日を迎え、デビュー25周年という〈節目〉を迎えました。

しかも、安室奈美恵さんが1998年5月19日に、20歳で産んだ一人息子の温大(はると)さんが2018年に成人を迎えます。

こうした〈節目〉そろった時点で、引退を決意したのではないでしょうか。

40歳といえば、人生80年時代の、いわば〈折り返し地点〉です。

14歳でデビューした安室奈美恵さんは〈折り返し地点〉に差し掛かって、女の幸せ、人生の幸せを選択されたんだと思います。

もう一つ。

2時間半を歌って踊って走りまくる安室奈美恵スタイルのライブを、40代以降も続けてゆくことは実際問題、難しいでしょう。

自分がパーフェクトにステージを務められるうちに、いちばんカッコよく、華のあるうちにステージを去る――。

安室奈美恵さんは、最後まで、ご自分の美学を貫いて引退を決意したのでしょうね。

カッコイイ、最後までカッコイイ!

ありがとう、安室奈美恵さん! ラストイヤーを全力で応援します!

安室奈美恵が京都で購入したマンションの名は?価格や場所も調査!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*