松居一代が住居侵入で逮捕か?船越英一郎は既に警視庁の事情聴取!












スポンサードリンク




執拗(しつよう)に夫・船越英一郎(ふなこし・えいいちろう)さん(57歳)の不倫を糾弾してきた松居一代(まつい・かずよ)さん(60歳)が、このところ、すっかり鳴りを潜めています。公式ブログには、淡々と日常生活が書き綴(つづ)られるだけ。

それもそのはず、松居一代さんが住居侵入の容疑で逮捕へとの情報が駆け回っています。すでに船越英一郎さんは警視庁の事情聴取を受けたと言われています。もしも、事実なら大変です。渾身(こんしん)の緊急リサーチです。

スポンサードリンク

船越英一郎宅から、パスポートとノートを持ち出す

まずは、お二人の経歴から、軽くおさらいしましょう。

松居一代と船越英一郎の凄絶夫婦年表
1986年 松居一代、パーソンズ創業者・岩崎隆弥と結婚
1989年 松居一代、長男・隆一を出産
1996年 松居一代、岩崎隆弥と離婚。その後、船越英一郎と交際スタート
2000年 松居一代、船越英一郎と息子・隆一の乗る車に何度も追突、ペット死亡。
松居一代、船越英一郎のオーディオルームのケーブルを切断、自らは感電。
松居一代、船越英一郎に複数回の暴行。船越英一郎の携帯電話を鍋で煮る。顔面をハンガーで殴る
2001年6月 松居一代、交際5年間を経て、船越英一郎と子連れで再婚。船越英一郎は初婚
2004年 松居一代、椎間板ヘルニアで入院中の船越に馬乗りで「さっさと携帯電話をよこせ」と怒鳴り、船越英一郎の胸倉をつかんで、ベッドにたたき付ける。船越英一郎はヘルニアが悪化し、退院が延びる
2006年11月22日 松居一代と船越英一郎が「いい夫婦の日」のパートナー・オブ・ザ・イヤーに
2007年3月17日 船越英一郎の父、船越英二が死去、享年84。
松居一代、船越英一郎に電話越しで「やっとくたばったか、クソじじい。罰が当たったんだ、ざまぁみろ」と暴言
2007年8月 松居一代、家政婦を殴打し、パトカーが出動
2008年 船越英一郎、糖尿病を発症。レス夫婦に
2009年 松居一代、船越英一郎が女性にメールを送っていたのを発見。激高して、船越英一郎の頭部を靴で10回以上殴る
2010年2月7日 船越英一郎の妹で、神奈川県湯河原町の〈旅荘船越〉の女将、平野洋子さんが自殺、享年48。
松居一代、船越英一郎に「アイツは、私に盾突いていたから、呪い殺してやった」暴言
2010年9月 松居一代、脚本家・大宮エリーの船越英一郎への礼状発見。船越の荷物を実家に送り付ける
2010年10月 松居一代、大宮エリーに脅迫文を送る
2011年 船越英一郎、自宅から徒歩数分の場所に“支度部屋”としてマンションを購入
2012年3月23日朝 松居一代、船越英一郎がドラマ「悪女について」(TBS系)で、無断で沢尻エリカとのラブシーンに臨んだことに激怒。舩越英一郎にパンチ、キック、スリッパでたたくなどした。舩越は玄関に転落。松居一代はそのまま仕事に出かけた
2012年3月24日朝 松居一代、帰宅すると、船越英一郎の家出を発見。船越英一郎の衣装部屋から洋服、下着、靴、化粧品が一切なくなっていた
2012年ごろ 松居一代、言動を注意されたことに立腹、船越英一郎をサンダルで殴り付ける。マネジャーが「頭はやめてください」と止めに入ると、松居一代は「刑務所でも何でも入ってやる」とハサミを振り上げ、割って入ったマネジャーの上着を切り裂く
2015年1月3日 船越英一郎、単独でハワイに行くと松居一代に話す。
松居一代、船越英一郎のパスポートを調べ、頻繁に海外旅行をしていたと発見。
松居一代、ハワイ在住の自分の友人で、カリスマ美容師・成田美和との不倫を疑う
2015年10月7日 松居一代、自著の出版会見で、船越英一郎と故・川島なお美が過去に交際していたと暴露。
直後、船越英一郎のマンションの鍵が交換される
2015年11月 船越英一郎、松居一代に離婚の意思を伝え、正式に別居
2016年5月 船越英一郎、松居一代と再び話し合い。松居一代は「2017年2月まで待ってくれれば、応じる」
2016年6月 岩崎隆弥次が心筋梗塞で死去。
松居一代、葬儀の席で、相続問題を事立てる、岩崎の内縁の妻、倒れる
2016年11月 松居一代、船越英一郎の自室でバイアグラを発見
2017年4月22日 松居一代、遺書をしたため、船越英一郎のマンションで自殺を試みる
松居一代、船越英一郎のマンションに侵入し、パスポートとノートを持ち出す
妹を自殺で亡くした船越英一郎は、必死で松居一代を捜索
2017年4月23日 松居一代、「死んでほしくなければ、1億円の投資信託を解約して、私の口座に振り込みなさい」と船越英一郎を脅迫
2017年6月 松居一代、ハワイ・ホノルルで成田美和にストーカー行為を働く。現地の裁判所から、接触禁止命令
2017年6月28日 船越英一郎、東京家庭裁判所に離婚調停を申し立て
2017年7月4日 松居一代、YouTubeに「週刊文春にだまされました」との動画アップ。大騒動に
2017年7月5日 松居一代、YouTubeに第2弾の動画をアップ。船越英一郎の2冊のノートとパスポートを示して、
・船越英一郎は、重い糖尿病なのに、治療を受けていない
・契約金2500万円の健康食品のキャラクターだから、公表していない
・糖尿病だからEDで、バイアグラを使用。
・バイアグラを持つことは、誰かと関係を持っている
・バイアグラのゴミはiQOS(アイコス、加熱式たばこ)の空き箱に入れて捨てている
・ハワイで、船越英一郎は100mlで10時間も勃起できるバイアグラを使って、不倫相手と関係を持ったと、噂になっていた
・不倫相手は私の友達(成田美和)で、離婚させて、私の財産を奪おうとしている

ふ~、疲れたァ。

「夫婦喧嘩(げんか)は犬も食わない」と言いますが、書いていて嫌になっちゃいますよね。ご覧になった方も、かなり気分が滅入っちゃったんじゃないでしょうか。

すみません……って、なぜ、わたしが謝らなきゃならないの!?

実は今、大問題になっているのが、年表の2017年4月22日、松居一代さんが、船越英一郎さんのマンションに侵入して、パスポートとノートを盗み出した事件なんです。

すでに、警察が動き出して捜査を続け、松居一代さんの逮捕、立件を目指して、秒読み状態なんです。

一説に、松居一代さんは東京都世田谷区代沢(せたがやく・だいざわ)の豪邸の自宅に住んでいるとされています。

船越英一郎さんは、自宅から徒歩数分の場所に“支度部屋”として購入したマンションで暮らしています。

すでに「〈プレミスト代沢〉では?」と指摘する声もあります。

大和ハウスが手がけ、2009年2月に完成した分譲マンションです。

世田谷区代沢3丁目17-17にあります。

現在、売りに出されている部屋を見ると、3LDKの専有面積171.21平方メートルで、2億5980万円です。

となると、松居一代さんの自宅は代沢3丁目になり、これは警視庁第3方面の北沢(きたざわ)警察署の管内になります。

松居一代さんの容疑を捜査しているのは、北沢署と考えられます。

警視庁が注目しているのは、2017年7月5日に、松居一代さんがYouTubeにアップした第2弾の動画です。

動画の中で、松居一代さんは、いわゆる〈恐怖のノート〉として船越英一郎さんの2冊のノートとパスポートを画面に示し、

「船越英一郎のノートです、これは。このノートの中に、私がおかしいと思っていることがすべて書かれてありました……すべてです」

ノートには、船越英一郎さんのスケジュールや、離婚を弁護士に相談したときのメモなどが書かれていました。

実は大した内容ではないのですが、松居一代さんは、この〈恐怖のノート〉を以後たびたび、船越英一郎さんの不貞の証拠としてブログや動画で責め立てています。

夫婦間でも成り立つ「住居侵入罪」

ですが、警視庁が注目しているのは、ノートやパスポートの内容ではありません。

別居中の船越英一郎さんのマンションから、松居一代さんが、どうやってノートやパスポートを持ち出したか、なんです。

年表にある通り、2015年10月7日、松居一代さんが、故・川島なお美さん(1960年11月10日~2015年9月24日、享年54)が船越英一郎さんと交際していた過去を暴露しました。

「結婚して3年目のとき、川島さんと船越が人生のひとときを歩んでいたことを知りました。主人には『お見舞いに行った方がいいのでは?』と言いましたが、時間がないまま、天国へ召されてしまいました」

船越英一郎さんは、松居一代さんを叱りつけました。

「人の不幸に乗じて、何という不謹慎な発言をするのか。二度と、メディアで発言してはいけない」

その直後、船越英一郎さんはマンションの鍵を交換しています。

船越英一郎さんの態度に逆ギレした松居一代さんは、自宅から船越家の先祖が祀(まつ)られている仏壇や位牌を持ち出し、船越英一郎さんのマンションに置こうとして、鍵の交換を知ります。

結局、仏壇や位牌は紙袋に放り込まれたまま、船越英一郎さんのマンション前に放置されていました。いわゆる〈仏壇事件〉ですね。

だから、松居一代さんは2015年10月以降、船越英一郎さんのマンションに入れないはずなんです。

なのに、松居一代さんは、船越英一郎さんのパスポートやノートを持ち出していました。

何らかの方法で、合い鍵を入手して、室内に入ったと見られています。

松居一代さんに掛けられている容疑は、住居侵入罪です。

でも、待って! その前に、パスポートやノートを持ち出すことは窃盗罪(せっとうざい)に当たるのでは?

実は、夫婦や親族の間では、窃盗罪は免除されるんですね。たとえ、夫婦関係が破綻(はたん)していても、別居中だったとしても、戸籍上の夫婦だったら、盗みで妻を立件できないんですね。

しかし、住居侵入罪は別です。

刑法130条(住居侵入等)
正当な理由がないのに、人の住居若(も)しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又(また)は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

住居侵入罪は、親族間や夫婦間でも成り立ちます。

2013年12月14日、島根県警は、祖父(77歳)宅の敷地に無断で立ち入った疑いで、無職の孫(22歳)を住居侵入容疑で現行犯逮捕しました。

孫は、たびたび祖父母宅を訪れ、1年半の間に約300万円を祖父から小遣いをせびっていました。祖父は12月5日「孫がしつこく金の無心に来る」と警察に相談。10日に孫が来た際も110番通報していましたが、14日に再び現れ、逮捕に至りました。

松居一代さんも、このケースに当てはまると考えられています。

いくら、自殺をしに、夫の部屋に立ち入っても、夫の承諾がなければ、住居侵入罪になります。

「夫の浮気の証拠を捜しに入った」と弁明しても、認められません。夫の承諾がないからです。

聞き込み・防犯カメラ・事情聴取、松居一代逮捕は秒読み

現在、松居一代さんの逮捕に向けた捜査は、急ピッチで進められています。

すでに、近隣住民への聞き込みは終わっています。

警視庁は、船越英一郎さんのマンションの防犯カメラの映像もすべてチェック済み。

カメラには、松居一代さんらしき人物が写っていました。

8月には、船越英一郎さんも警視庁の事情聴取を受けました。

船越英一郎さんは、捜査官から松居一代さん逮捕の方針を聞かされ、青ざめました。

「夫婦の揉(も)め事で、母親が逮捕となったら、息子(隆一さん)に申し訳ない。何とか、逮捕だけは免れませんか」

しかし、松居一代さんの“犯行”の事実が、これだけ、自ら広めてしまった以上、逮捕を免れるのは無理でしょう。

それでも、松居一代さんに唯一、逮捕を免れる道があるとしたら、精神障害を申し立てて、精神科の病院の診察を受けるなり、入院するなりでしょう。

実は、警視庁も、その可能性を見計らっているのかもしれません。

いずれにせよ、松居一代さんは、自ら持ち出した〈恐怖のノート〉で自らの首を絞め、逮捕の恐怖におびえているはずです。

9月4日に東京家裁で始まった船越英一郎さんとの離婚調停に、松居一代さんは花柄のワンピースを着て、笑顔で臨みました。

2時間の調停終了後、松居一代さんは報道陣の質問攻めに遭っても、口を閉ざしたままでした。

せっかく見えてきた二人の心機一転のスタートを前に、やり切れない思いなのは、わたしだけでしょうか。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*