竹内涼真(りょうま)の高校はどこ?家族や彼女の噂をリサーチ!












スポンサードリンク




視聴率が自己タイの21.4%(関東地区)と上がったNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」。ヒロイン・みね子の恋人役として、出演中の竹内涼真(たけうち・りょうま)さんの人気がも、急上昇中です。

朝の上房番組「あさイチ」(NHK)の金曜「プレミアムトーク」にも、ついに出演を果たしました。さわやかな笑顔の竹内涼真さん、幼いころから続けたサッカーでの挫折、家族のことなどを、いろいろ話してくれましたね。そんな竹内涼真さんの素顔をお伝えします。

スポンサードリンク

竹内涼真の登場に女性ファン熱狂「カッコいい」「顔、小さい」

氏名:竹内涼真(たけうち・りょうま)
本名:竹内崚(たけうち・りょう)
生年月日:1993年4月26日(24歳)
出身地:東京都
家族:父、母、妹・穂香(ほのか)さん(20)、弟・唯人(ゆいと)さん(17)
学歴:私立日出(ひので)高等学校(偏差値43)卒業、立正(りっしょう)大学地球環境科学部地理学科(偏差値40.0~47.5)中退?
身長:185センチ
バスト:92センチ
ウエスト:77センチ
ヒップ:96センチ
足のサイズ:28センチ
血液型:A型
趣味・特技:歌、サッカー
所属事務所:ホリプロ(東京都目黒区)

6月30日(金)の「ひよっこ」放送終了直後の「あさイチ」にさわやかスマイルで登場した竹内涼真さん。

この日の竹内涼真さんは、グレーのジャケットに、同色のスラックス、白の無地のTシャツ、黒のコンバースのハイカットというファッションです。

胸ポケットも脇ポケットも全てパッチというジャケット、おしゃれで、かわいいです。上から下まで全部無地ってところが、本当にカッコいいですよね。衣装よりも、中身が大事というイケメンの心意気でしょうか。

目玉コーナー〈プレミアムトーク〉の出演者として、竹内涼真さんは「ひよっこ」の撮影現場でのエピソードなどを披露してくれます。

ファンからは「顔が小さい」「唇の下のホクロがキュート」「高身長なのに、すらっとしている」「笑顔が優しそう」「やっぱ、整形していない」などと様々な声が出ました。

番組内では、「ひよっこ」の他の出演者たちから、竹内涼真さんのイメージを動物でたとえたり、といったVTRが流されました。

また、撮影現場での様子や、共演者たちのインタビューを交えつつ、役柄とは違う天然な一面が紹介されました。

さらに、スタジオ内に、竹内涼真さん演じる島谷純一郎(しまたに・じゅんいちろう)が実際に撮影で使用している勉強机や、鉛筆削り、携帯ラジオなどが披露されました。

ちなみに、この携帯ラジオは、有村架純(ありむら・かすみ)さん(24)演じる谷田部(やたべ)みね子が、東京・墨田(すみだ)の向島電機(むこうじまでんき)で、作った物ではないそうです(苦笑)。

ほかにも、教科書やブックバンドなどを用意し、竹内涼真さんが、どんなふうに役作りをしているのかなどを、実演を交えながら、話してもらいました。

「一見、クール」「背が高くて、近寄りがたい」と思われがちな竹内涼真さんですが、実は、とっても気さくで、人懐っこく、おしゃべりなタイプなんですって。

「ひよっこ」共演者の中では、みね子の働く洋食店〈すずふり亭〉の見習いコック前田英俊(まえだ・ひでとし)役の磯村勇斗(いそむら・はやと)さん(24)と、年が近いせいもあって、仲が良いんだそうです。

そう言えば、竹内涼真さんは2014年「仮面ライダードライブ」(テレビ朝日系)で連ドラの初の主演を務めたのですが、2015年「仮面ライダーゴースト」で主演を務めたのが、磯村勇斗さんだったんです。

新旧の仮面ライダーが、リアルでも仲良し、なんて、ちょっと笑っちゃいますよね。

東京ヴェルディユース出身、大ケガでサッカー断念

さて、竹内涼真さんは1993年、東京都出身です。

3歳で、サッカーを始め、小中高と打ち込みます。

私立日出高校時代には3年間、東京ヴェルディユースに所属して、プロサッカー選手を目指しました。ポジションはディフェンダーだったそうです。

しかし、竹内涼真さんいわく、

「東京ヴェルディユース時代は、ずっと2軍で、試合に出たことがない」

同期には、名古屋グランパスの杉本竜士(すぎもと・りゅうじ)選手(24)や、モンテディオ山形の南秀仁(みなみ・しゅうと)選手(24)ら、Jリーガーになった選手がいます。

その中で、たとえ2軍であっても、3年間いっしょに練習できただけでも、すごいですよね。

当時の自分とチームメイトたちを、竹内涼真さんは振り返ります。

「ケガや力の差かあって、僕は3年間、ずっとネガティブでした。でも、チームメイトの中でサッカーの実力のある選手はみんな、ポジティブなんですね。ポジティブだから、こんなすごい選手になったのか、と。だから、芸能界に入ったら、自分もポジティブになろう」

サッカーのスポーツ推薦で、竹内涼真さんは立正大学に進学します。大学入学後は、サッカー部に入りました。

立正大学サッカー部のホームページを見ると、たしかにJリーグのユースチーム出身者や、高校サッカーの強豪校出身の選手たちが、ゾロゾロいますね。

そんな中で、竹内涼真さんも鍛えられたのですが、20歳のとき、右足首に大ケガを負ったことで、サッカーの道をあきらめます。

竹内涼真さんいわく、

「ものすごく、つらかったです。17年間、サッカーをやってきて、サッカーを辞めることは、サッカーの恩人たちの夢をつぶすことになるじゃないですか。だから、僕はサッカー関係者に一切、相談せずに俳優を志すと決めました」

ただ一人、妹の穂香さんだけに相談したそうです。そうしたら、

「行けるんじゃない」

2013年4月、友人の母の勧めで応募した女性ファッション誌「mina(ミーナ)」の男性専属モデルオーディション「minaカレグランプリ」で、2457人の中からグランプリに選ばれ、芸能活動を開始します。

2013年10月、ミニドラマ『車家の人々』(フジテレビ系)で俳優デビュー。

2014年10月から「仮面ライダードライブ」で主演、仮面ライダードライブ・泊進ノ介(とまり・しんのすけ)役を務めます。

2017年6月、「ひよっこ」第55話から、島谷純一郎役で朝ドラ出演を果たします。

オーディションに受かったときの竹内涼真さんの目標が、仮面ライダーに出演すること、朝ドラに出演することだったので、わずか4年で俳優人生の目標を達成してしまったんですね。やっぱり、すごいです。

家族思いの“お兄ちゃん”

妹・穂香さんに言わせると、竹内涼真さんは帰宅してから寝るまで、ずっとふざけっぱなしだそうです。歌ったり、踊ったり、いたずらをしたり……ふざけたまま寝ているようなお兄さんらしいですよ。

七つ下の弟さん、唯人さんが中学時代、ちょっとヤンチャになったときに、長男の竹内涼真さんは、お父さんの代わりに唯人さんを叱(しか)ったそうです。

怒鳴り付けて、唯人さんの上に馬乗りになった竹内涼真さんですが、弟の泣き顔を見ているうちに、罪悪感やかわいそうという思いがいっぱい込み上げてきて、ダメだと思ったそうです。

以来、唯人さんに手を出さなくなったそうです。それを見て、穂香さんは、

「こいつ、いいヤツだな」

芸能界入りした後も、竹内涼真さんは、妹さんや弟さんから慕われています。

また意外におばあちゃん子で時々、おばあちゃんと新宿で会って食事して、その後、デパートに連れて行くそうですよ。

もしかしたら、竹内涼真さんが、おばあちゃんから、洋服なんかを買ってもらうのかもしれませんね。

竹内涼真さんの彼女、有村架純が急浮上

気になる彼女ですが、竹内涼真さんは過去2回、女性の存在が噂になりました。

まずは「仮面ライダードライブ」で共演した内田理央(うちだ・りお)さん(25)。

次に2016年、映画『青空エール』で共演した土屋太鳳(つちや・たお)さん(22)。

年上に年下、でも、お二人とも単なる噂だけで、デートが目撃されたり、同棲(どうせい)したりといった情報はありません。

でも、二人とも共演者という共通点がありますよね。

ということは、もし竹内涼真さんに、新しい彼女ができるとしたら、

「ひよっこ」共演の有村架純さんになっちゃうのでしょうか!?

一方の有村架純さんも、意外に肉食系と言われています。

松本潤(まつもと・じゅん)さん(33)、市川海老蔵(いちかわ・えびぞう)さん(39)、福士蒼汰(ふくし・そうた)さん(24)、いずれも共演がきっかけで、有村架純さんとの恋の噂が立ちました。

2013年8月には〈Hey!Say!JUMP〉の岡本圭人(おかもと・けいと)さん(24)とのキス写真が流出しちゃって、騒ぎになりましたよね。

そんなこんなを考え合わせると、竹内涼真さんの新彼女の大本命は、有村架純さんじゃあないでしょうか。

これからも二人のウオッチが欠かせませんね。

最新写真集に予約殺到、発売前からもう重版

7月22日発売の竹内涼真さんの最新写真集『1mm』(集英社)は、発売前から予約が殺到して、すでに重版(追加印刷)が決まったそうです。

7月スタートの新ドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系、水曜22:00~)では、画家志望の“ツンデレ大学生を演じる竹内涼真さん。

新たな魅力にハマっちゃう女性が、日本全国に大量発生中です。

竹内涼真の高校時代にモデルの恋人!足立梨花や剛力彩芽らが候補?

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*