小林麻央(まお)の遺骨はどこに?海老蔵が頭を悩ませるお墓問題!












スポンサードリンク




小林麻央(こばやし・まお)さん(享年34)が、6月22日に亡くなってから3週間が経ちます。夫・市川海老蔵(いちかわ・えびぞう)さん(39)、長女・麗禾(れいか)ちゃん(5)、長男・勸玄(かんげん)くん(4)をはじめ、多くの関係者の悲しみは、いまだに癒(い)やされていません。

そんなさなか、小林麻央さんのお墓問題が急浮上して、市川海老蔵さんが心を悩ませているそうです。それって、どういうこと? 緊急リサーチしてみました。

スポンサードリンク

勸玄くんの舞台写真が祭壇に

小林麻央さんの遺骨は現在、海老蔵マンションと目される東京都渋谷区代々木神園町(よよぎかみぞのちょう)の〈グロブナープレイス神園町〉の一室に安置されています。

小林麻央さんの遺影と骨壺(こつつぼ)のある祭壇は、たくさんの花で囲まれています。

その中に、勸玄くんが初舞台を務めた7月3日の7月大歌舞伎「駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)」のクライマックスで撮られた写真が置かれているそうです。

市川海老蔵さん演じる防火の神の「白狐(びゃっこ)よ、来(きた)~れ」と呼ぶ声に、白狐の扮装(ふんそう)をした勸玄くんが「はーい」と答え、花道をトコトコと進み出て「勸玄白狐、御前に!」と名乗りを上げるシーンですね。

7月12日付の市川海老蔵さんのブログでは「おはようございます」と題して、こんな文章が綴(つづ)られています。

寝る前に

麻央と出会ってからの日々を思い出して寝ました。

あの新橋演舞場で出逢ってから

結婚するまで

結婚してから

ずっと

麻央が

こんなにも

私のことを 愛してくれていた、

こんなにも
愛される 事に
尊さを感じて寝ました。

いまだに小林麻央さんの会いをひたむきに感じ取っている市川海老蔵さんですが、実は、小林麻央さんの遺骨を巡って、大問題が起きつつあるのだそうです。

先妻と後妻のお墓は難しい…

それは、小林麻央さんのお墓問題です。

神道を奉じている市川家(本名・堀越家)ですが、神道では死後の五十日祭で納骨するのが一般的です。仏教の四十九日に当たります。

忌明けとなる日でもあり、清祓(きよはら)いの儀を行い、神棚の前に下げた白紙を外します。

さらに、故人の霊(みたま)を祖霊舎(それいしゃ)という一種の神棚に移します。故人の霊は、祖先の霊と一つになって、その家の守護神(氏神)になるとされています。

小林麻央さんの命日、6月22日から単純に50日経過を計算すれば、8月2日(水)に当たります。つまり、8月2日以降、市川海老蔵さんは小林麻央さんの遺骨をお墓に移さなければならないんです。

市川家、すなわち成田屋である〈堀越家之墓〉は、東京都港区南青山の青山霊園にあります。

お父さんである12代目・市川團十郎(だんじゅうろう)さん(1946~2013、享年66)が亡くなったときに、市川海老蔵さんは新しいお墓を建てました。

何でも、24代まで名前の刻めるお墓で、市川海老蔵さんは施主として、お墓の裏に本名・堀越孝俊(たかとし)と、ご自分の名を彫られているそうです。現在では、堀越寶世(たかとし)と名を改められているそうですが。

市川海老蔵さんにすれば、そのお墓に、小林麻央さんと一緒に入る予定だったのでしょうね。おそらくは、市川海老蔵さんのほうが先で、小林麻央さんが後で。

しかし、市川海老蔵さんと小林麻央さんの結婚生活は、わずか7年で終わりを迎えてしまいました。

この先、市川海老蔵さんが独身を貫くのなら、問題なく、小林麻央さんを〈堀越家之墓〉に入れられるでしょう。

ですが、もしも再婚するとしたら、後妻さんは、小林麻央さんと同じ墓に入ることになってしまいます。

これは、世間一般でもどうかなあ、と思われるビミョーな問題ですよね。

市川海老蔵さんにすれば、将来のことを考えて、小林麻央さんの遺骨を小林家の墓所に返すという選択もあると思います。

いずれにせよ、来月上旬までには、市川海老蔵さんは苦渋の選択を迫られるはずです。

以前、当ブログでも書きましたが、歌舞伎役者に取って、お内儀(かみ)さんの存在は極めて大きいです。

ましてや、歌舞伎界の中心で、最も歴史の長い成田屋で、将来は必ず大名跡、市川團十郎を継ぐはずの市川海老蔵さんが、お内儀さん不在のまま、役者人生を全うするのは、かえって困難なのではないかと思います。

市川海老蔵さんの後添いになってくれる女性が、小林麻央さんと一緒のお墓を承知してくれる人ならば、何も問題ないのですが……現実には、難しいでしょうね。

例えば、2012年6月29日に亡くなった地井武男(ちい・たけお)さん(享年70)は、2001年に乳がんで亡くなった元女優の前妻・佐和子(さわこ)さん(享年61)の千葉県内のお墓に納骨されていました。

地井武男さんを見とったのは、2004年に再婚した元モデルの後妻・三樹子(みきこ)さん(63)です。三樹子さんはもともと、佐和子さんの友人で、大の仲良しでした。

佐和子さんが闘病中も、2人は手紙のやり取りをするほどの仲でした。

死期を悟った佐和子さんは、三樹子さんに、

「お父さん(地井武男さん)を、よろしくお願いします」

と書き送るほどだったんですヨ。

三樹子さんは、佐和子さんの遺志を継ぐ形で、佐和子さんの死後、地井武男さんに励ましの手紙を送り、それが切っ掛けで交際、結婚することになりました。

三樹子さん自身、バツイチで、連れ子の一人息子もいましたが、佐和子さんの3回忌を待って、2人は再婚しました。

これには、地井武男さんの長女で在米の演出家・麻衣子(まいこ)さんも大賛成したほどです。

なので、三樹子さんは、地井武男さんの遺骨を佐和子さんに返すとの思いで、同じお墓に納骨しました。

それは、地井武男さん自身の遺志でもありました。

しかし、三樹子さんは2014年、地井武男さんの3回忌に当たり、重い決断を下すことになります。

自分が亡くなったとき、佐和子さんと同じお墓に入るのは気まずいと考えて、新しくお墓を建てて、地井武男さんの分骨をしました。

麻衣子さんも快諾して、分骨が実現したそうです。

ね、前妻と後妻のお墓の関係って、これほど難しいんです。

もともと、友達同士の2人でさえ、同じお墓はイヤだっていうんですから……。

市川海老蔵さん、本当に困りますよね……。

誰か、先妻の小林麻央さんと一緒の同じお墓でも構わないという女性は、いないものでしょうか。

友達同士でも「ちょっと……」という感じなんですからね。

理想の再婚相手は、借金がネック

そう考えたとき、わたしの脳裏に、ある女性の存在がひらめきました!

小林麻央さんと「同じお墓で構わない」と言ってくれて……。

継母(ままはは)として、麗禾ちゃんと勸玄くんに決して辛(つら)く当たるはずのない女性の存在が!

そう。その人の名は、麗禾ちゃんと勸玄くんから“ねぇーね”と慕われる、小林麻央さんの実姉、

小林麻耶さん(38)。

小林麻耶さんは、6月26日付のブログ記事「ありがとうございます。」で、こんな風に妹・小林麻央さんへの愛を書き綴っています。

6月22日最愛の妹が旅立ちました。

生まれた時から可愛くて可愛くて、どうしてこんなに妹が好きなんだろうと自分でも不思議に思ってしまうくらい心の底から大好きでした。

世界一愛しい存在です。

小林麻耶さんなら、小林麻央さんと同じお墓に入ることもいとわないでしょうね。

来年、小学校へのお受験シーズンを迎える麗禾ちゃんにとって、力強い“母親”になってくれるのではないでしょうか。

もともと、市川海老蔵さんは、同じ青山学院の小林麻耶さんに引かれていたという噂もあります。

市川海老蔵さんが、小林麻央さんのお姉さんであり、子どもたちも慕う“ねぇーね”小林麻耶さんと再婚すれば、すべてはうまく収まるのではないでしょうか。

――と、わたしも含めて日本全国、誰もがそう思っているのですが、市川海老蔵さんには、そうも行かない理由があるんですね。

それは、市川海老蔵さんが背負っている巨額の借金です。

もともとは、市川海老蔵さんのお母さんで、市川團十郎の妻、希美子(きみこ)さん(64)のお父さん、庄司隆夫さん(熊谷観光開発代表取締役、高根カントリー倶楽部総支配人、巽興業代表取締役)が不動産取引の失敗で負った借金だと言われています。

一説には、19億円。

保証人だった市川團十郎さんが借金を背負い、さらに息子の市川海老蔵さんが引き継いで、現在に至っているわけです。

借金19億円といったら、普通なら自己破産する額です。ところが、歌舞伎の親会社である松竹は成田屋を見かねて現在、借金を支えてくれているわけですね。

つまり、市川海老蔵さんは、本当は全然、セレブではありません。

いわば、松竹に生かされている身です。松竹が、市川海老蔵さんをつぶそうと思ったら、明日にでもつぶれてしまう身の上なんです。

現在の借金総額がいくらなのか、不明ですが、常識的に見積もっても、5億円はくだらないと思います。

5億円ですよ、5億円! 利息も含めたら、返済総額は10億円を超えてしまうでしょう。

海老蔵さんや関係者にしてみれば、資産家のお嬢さんを後添いにもらって、借金を完済し、なおかつ、芸に打ち込んでほしいところですよね。

ところが、小林麻耶さんと麻央さんのお父さんは建築士で、一介の会社員と言われています。

そんな方に常識的に見て、5億円の肩代わりは到底、無理でしょうね。

なので、市川海老蔵さんは心情的には小林麻耶さんと再婚したいところですが、子どもたちを真に愛するなら、借金を片付けてくれる資産家のお嬢さんと再婚したいところです。

うーん、難しいところですよね。あちらが立てば、こちらが立たず……。苦しいところですよね。

麻耶ママの“母の顔”

そんな周囲の思惑とは裏腹に、市川海老蔵さんと麗禾ちゃん、勸玄くん、小林麻耶さんは、素直に今の自分たちを慈しみ合っているみたいです。

7月12日には“ねぇーね”小林麻耶さんの38回目のお誕生日を“家族”でお祝いしたそうです。

市川海老蔵さんは7月12日付のブログ記事「今日は早めに」で、こう記しています。

今日はマヤちゃんの誕生日でした、

結構カンカンもがんばってた、

みんな来る前にジュースとか、

自分で用意したんです。

優しい、

大好きなのにね、

人にあげる優しさ、

歌ったり、

ふーしたり、

小林麻耶さん、すっかり“母の顔”になっていますね。

果たして、市川海老蔵さんは将来の再婚に備えて、小林麻央さんの遺骨を小林家に返すのか。

それとも〈堀越家之墓〉に入れて、小林麻央さんに永遠の愛を貫くのか。

はたまた〈麻耶ママ〉を、市川家に迎え入れるのか――。

いずれの選択になっても、小林麻央さんと市川海老蔵さんの夫婦愛は変わらないと信じています。

海老蔵&麻耶(まや)お受験!麗禾の志望校は母校の青山学院初等部?

市川海老蔵が小林真央の治療費未払いを否定!慶応義塾病院は困惑?

市川海老蔵が小林麻央の病院を提訴?治療費3000万円は支払い拒否!

小林麻耶(まや)ママ38歳誕生日!市川海老蔵がシャネルの贈り物!

小林麻耶(まや)と海老蔵の再婚は?すでに同居で子らの代理ママ!

小林麻央(まお)乳ガンで死去!海老蔵や子どもたちと麻耶の今後は?

黄色い招き猫のものすごい効果!買い方や値段は?

コールドプレスジュースの効果は?がんや生活習慣病予防に効果的!

小林麻央が通うジュースクレンズのカフェの名は?値段やお勧めも!

小林麻央のクリスマスイブは?姉の手助けで子供たちとパーティー!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*