木村心美の女優デビューはいつ?海外留学やバイトの噂もリサーチ!












スポンサードリンク




木村拓哉(きむら・たくや)さん(44)と工藤静香(くどう・しずか)さん(46)の長女、木村心美(ここみ)さん(15)が、すっかり大人になって「かわいい」と評判です。

大スターの両親のDNAを受け継ぐ木村心美さん。来年の高校進学を控え、バイトを体験したり、海外留学を希望したり、身辺がにぎわしくなってきました。果たして、女優デビューはあるんでしょうか。噂の真偽をリサーチしてみました。

スポンサードリンク

キムタクの面影、身長163センチ超

スラリと伸びた手足、木村拓哉さんの面影を残したルックス。加えて、母・工藤静香さんの身長163センチを超える長身。

木村心美さんは美人で、一見しただけで、ただ者ではないオーラを漂わせているんだそうです。

3歳から、東京のインターナショナルスクールに通い、現在、日本の中学3年生に相当する学年に在籍しています。

日本語、英語、フランス語の3カ国語が話せるそうです。

それだけではなく、更に幼少から習うフルートとピアノ、バイオリンも、プロ並みの腕前だそうです。

というのも、普通のお子さんの、いわゆる手習いは週1回ペースですが、木村心美さんはほぼ毎日、名門教室でレッスン。

しかも、そのうえ、東京・目黒の自宅に完全防音のスタジオを造り、真剣に練習に打ち込んでいるそうです。

実際、2013年10月には〈ヤマノジュニアフルートコンテスト〉で、木村心美さんは最優秀賞に輝いています。ちなみに、妹の木村光希(みつき)さん(13)は優秀賞です。

おー、すごい! 木村心美さんは、職業の選択肢の一つとして、フルート奏者を考えているらしいんです。

「天は二物を与えず」なーんてことわざがありますが、うそうそ。ここに実例があるじゃないですか。

フランスに音楽留学を希望

「中学3年生」の木村心美さんは、ただいま、進路を模索中です。

周囲には、

「将来はフルート奏者になりたい。来年にはフランスへ音楽留学に行きたい」

と話しているそうです。それも、一人での留学だそうです。

ウヒャー、強い子だなぁ。皆さんは16歳で、一人で海外に留学しようと思いましたか。わたしなんか、自慢じゃないけれど、ついに海外留学をすることなく青春を終えました(苦笑)。

夏休みに週5日アルバイト

また、母・工藤静香さんのたっての希望で、木村心美さんは、この夏、人生初のアルバイトをしました。

アルバイト先は、東京・代官山の有名セレクトショップ。もともと、ショップのオーナーさんが木村拓哉さん、工藤静香さんの昔からの知り合いで、家族ぐるみで交流があるそうなんです。

ショップには、両親と共に現れて「よろしくお願いします」と頭を下げたそうです。

勤務形態は、週5日、午前10時から午後5時までの7時間勤務。あくまでも、社会勉強なので無給です。

ただし、本名の木村心美ではなく、ニックネームで働いていたそうです。

心美ちゃんだから、きっと〈ココ〉かな。うわっ、シャネルじゃん、何ともおしゃれですよね~。

接客係ではなく、もっぱらバックヤードで服を畳んだり、在庫をチェックしたりの役割だったそうです。

お昼休みには、工藤静香さんの手作り弁当を広げて、他のスタッフさんと一緒に食べていました。

そのときのスタッフさんたちの話をまとめると、木村心美さんはいまどきの子には珍しく、すれてなく、ピュアなお嬢様だったそうです。

例えば、自宅ではほとんどテレビを見ないそうで(!)、EXILEを知らなかったそうです。周りの人たちが「マジッ?」とびっくり仰天したんですって。

そりゃ、驚くわな。テレビに出演して生活を立てている木村拓哉さんと工藤静香さんが、娘にはテレビを見せないと知って、わたしもびっくり仰天です。へ~、そんなもんなんですかねえ。

じゃ、もしかしたらSMAPの解散騒動も知らなかったりして!? さすがに、それはないでしょうけど、そういったゴタゴタを子供に見せたくないゆえに、キムタク家はテレビを制限しているのかもしれまんね。

木村心美さんの仰天エピソード、その2。

なんと、スマホを持っていなかったそうです! 代わりに、緊急連絡用のPHSを持っていたそうです。

すごいなー、まさに深窓のお嬢様じゃないですか。

木村心美さんは心底、アルバイトを楽しんでいたようで、2週間だった予定を1カ月に延長。もしかしたら、日本での最後の夏休みなるかもしれない期間を、アルバイトで過ごしたそうです。

働き者で、人なつっこくて、とってもいい子じゃなんですね~。

木村心美さんの女優デビューはいつ?

アルバイト先のショップで、木村心美さんは「将来の夢」を語ることもあったとか。

「もし音楽家になれなかったら、声優になりたい。声優がダメだったら、女優かな~」

みんな思わず、うなずいていたとか。

なるほど、木村心美さんの女優デビューはまったくナシじゃなさそうです。

キムタクと工藤静香の娘として、生まれたときから「芸能界デビュー」が望まれた木村心美さんと木村光希さん。

15歳、13歳ともなれば、デビューしてもおかしくはない年頃。

でも、工藤静香さんは、娘さんたちの安易なデビューは拒否しているそうです。

そのための社会勉強だったのでしょう。

芸能人の二世ともなれば、チヤホヤされて、いったん失敗すれば手のひらを返して、悪口を言われます。

そうならないよう、木村心美さんを強い人間に、普通の感覚と常識を持った社会人に育てようとしているんですね。

しかし、栴檀(せんだん)は双葉(ふたば)より芳し、と言うじゃありませんか。

これほどのルックスと才能を持った木村心美さんなら、やはり最終的に女優デビューはあると思います。

考えてみれば、音楽家であることと、女優であることとは両立できないわけじゃありませんものね。

さて、木村心美さんの女優デビューの時期を予想してみましょう。

まず、スケジュール的には、

16歳 2017年 フランス音楽留学

19歳 2020年 東京五輪

となります。常識的に見て、東京五輪までには帰国しているでしょう。また、プロのフルート奏者としての才能は、おそらく1年か2年で見極めがつくでしょう。

なので、17歳の2018年か、18歳の2019年のどちらか。

キムタク家の教育方針として、おそらく高校在学中のデビューはないでしょう。それらを総合的に勘案すると――

ズバリ、2019年でしょう。

欧米の学校は7月卒業、9月入学です。ですから、木村心美さんの女優デビューは、

2019年7月

ではないでしょうか。

折しも、翌年には東京五輪を控えています。語学堪能(たんのう)な木村心美さんを、テレビ局はほっておかないでしょう。

スタジアムのインタビューで活躍する木村心美さんの姿が、今にも目に浮かびそうです。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*