玉川徹の発言は演技?羽鳥慎一ショーやSNS炎上もテレビ朝日から処分なしの理由!

朝のワイドショー戦争で「羽鳥慎一(はとり・しんいち)モーニングショー」(テレビ朝日系)が3年連続で視聴率1位を記録しました。そんな屈指の人気番組の“名物”とも言えるのが、コメンテーター玉川徹(たまかわ・とおる)さん(56歳)の歯に衣(きぬ)着せない直言コメントです。

時にSNSやツイートで叩(たた)かれたり、炎上したり。なのに、本人は全く気にする気配はナシ。テレビ朝日の社員なのに、親会社からも処分なし。空気を読まない、読まなくてもいい玉川徹さんの謎やパワーの源をリサーチしてみました。

続きを読む

小室圭の奨学金獲得の秘策は?司法試験より難しいのにまた学費全額免除の理由!

情報番組「バイキング」(フジテレビ系)が4月9日(火)、秋篠宮家の長女・眞子さま(27歳)の婚約内定者で米国留学中の小室圭さん(27歳)が、新たに授業料全額免除の奨学金を獲得したと報じました。

一説には「司法試験よりも難しい」とされる高額奨学金を、小室圭さんがまたも獲得できた理由や、「超」特別待遇の事情を緊急リサーチしてみました。

続きを読む

とんかつ赤城(相模原)に行ってみた!デカ盛りメニューと値段に駐車場や持ち帰りは?

相模原市中央区にあるデカ盛りの名店〈とんかつ赤城(あかぎ)〉に、初めて訪問しました。以前から一度は行きたかったお店。なのに、不便な場所にあるので、つい足が遠のいてしまっていたんですね。

でも、ついに行ってきました。実際に足を運んでみて分かった行列などの混雑状況やお勧めメニュー、デカ盛り具合、値段に駐車場や持ち帰りなどをリサーチしてみました。

続きを読む

北村一輝がオーナーの大阪マドラスカレー赤坂店に行ってみた!味や値段に行列は?

東京・赤坂のTBSに程近い小路に4月1日、東京初進出の〈大阪マドラスカレー 赤坂店〉がオープンしました。カウンターのみ全9席の小体な店ですが、このお店のオーナーは、何と俳優・北村一輝さん(49歳)なんです。

カレー好きが高じて、お店までオープンしてしまった北村一輝さん。そのお店の味や行列などの混雑状況、はたまたオープンに懸けた思いなどをリサーチしました。

続きを読む

鈴木直道(北海道知事)の嫁や家族は?学歴やプロフィールに最年少で当選の理由は

統一地方選2019の11道府県知事選で唯一の与野党対決の構図となった北海道知事選は、鈴木直道(すずき・なおみち)前夕張市長(38歳)=自民、公明推薦=が初当選しました。鈴木直道さんは、現職の都道府県知事で最年少です。

対立候補の石川知裕(いしかわ・ともひろ)元衆院議員(45歳)=立憲民主、国民民主、共産、社民、自由推薦=は大差を付けられて敗れました。新北海道知事・鈴木直道さんの嫁や家族、学歴やプロフィール、さらに最年少で当選した理由をリサーチしてみました。

続きを読む

ヒトリエのwowaka(ヲワカ)の死因は?急死の状況や告別式やお別れの会の予定は?

ロックバンド〈ヒトリエ〉のボーカル&ギターで、ボカロP「現実逃避P」としても知られるwowaka(ヲワカ)さんが4月5日、急性心不全のため、31歳で亡くなりました。4月8日、バンドの公式サイトで発表されました。

wowakaさんの死の状況や、死因は? 告別式やお別れの会は開かれるの? あるとしたら、いつ? 緊急リサーチしてみました。

続きを読む

大船渡の佐々木朗希(ろうき)の出身中学や家族は?163kmにドラフト球団が熱視線!

奈良県内で行われた野球U18高校日本代表候補1次合宿の紅白戦で、岩手県立大船渡(おおふなと)高校の佐々木朗希(ささき・ろうき)投手(3年)が登板、日米12球団44人のスカウトの前で、衝撃の163キロをマークしました。

「令和」の怪物の誕生に、野球界は騒然となっています。佐々木朗希投手の出身中学や家族、意中の球団や、ドラフト会議の予想などをリサーチしてみました。

続きを読む

登美丘高校ダンス部が東京ミッドタウン日比谷で舞台出演!混雑状況や登場時間は?

大阪府立登美丘高校ダンス部のクイーンダンスを生で見られる! キレキレのクイーン・ダンスが評判の登美丘高校ダンス部が4月5日(金)夜、東京ミッドタウン日比谷の開業1周年記念イベントに急きょ、生出演が決定しました。同日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系」で告知されました。

大阪の登美丘高校ダンス部のパフォーマンスを、東京で見られる機会はめったにありません。お見逃しなく。当日舞台出演の予想される登場時間や、チケットの有無、混雑状況をリサーチしました。

続きを読む

東邦の石川昂弥(たかや)のドラフトは?投手それとも野手に中日の1位は星稜の奥川?

春のセンバツ、第91回選抜高等学校野球大会の決勝が4月3日(水)、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われ、東邦(愛知)が習志野(千葉)を6-0で破り、30年ぶり5度目の優勝を飾った。東邦の優勝回数5は、過去最多。平成の最初と最後の優勝校になりました。

エースで3番打者で主将の石川昂弥(いしかわ・たかや)投手(3年)は、史上初の完封&本塁打2発で、甲子園に偉業を刻みました。しかし、その瞬間、2019年プロ野球ドラフト会議が濃い霧に包まれましたよ。石川昂弥選手は、プロ野球に投手で行くの、それとも野手(打者)として挑むの? それと、石川昂弥選手の意中の球団で、地元の中日ドラゴンズは石川昂弥選手を指名するの、それとも高校ナンバーワン投手、星稜の奥川恭伸投手? 謎に包まれたドラフト戦線を一足、早くリサーチしてみました。

続きを読む